脱毛した部分へのケア

 

脱毛した部分へのケアは重要です

 

脱毛をした部分はほかの皮膚と違ってダメージを受けています。これは自分でカミソリや毛抜きなどでムダ毛を処理した場合には特に酷くいたんでしまっていますから、注意が必要です。脱毛サロンでは、プロのスタッフが施術前、そして施術をした後に肌が乾燥しないように十分にケアをしてくれます。それでも肌は傷んでいますから、うちに帰っても常に乾燥させないように自分でケアをしなければいけません。そして脱毛した箇所によっても肌のダメージは違います。肌が弱い部分の脱毛ならば、猶更注意が必要です。

 

最近はビキニラインの永久脱毛をする人が増えてきています。これは女性だけではなく、男性までもがビキニラインの脱毛をするようになってきているのです。このビキニラインですが、この部分の毛というのは、重要な役割をしている毛です。人間の陰部を守るように生えてきているのです。それを剃ってしまうことには賛否両論があることでしょう。陰部に黴菌がはいらないために残しておくという人もいれば、陰部を清潔にするために剃るという人もいるのです。永久脱毛をする人は、キレイにしたいという思いと、毛の処理の面倒が嫌だからという思いがあるようです。もしもこのビキニラインを永久脱毛の施術をしたならば、忘れていけないのが脱毛後のアフターケアです。

 

陰毛が無くなり、陰部がキレイになるのですが、大切な部分が剥き出しになってしまうわけですから傷が付きやすいですし、雑菌が入りやすくなってしまっているのです。他の部分以上によくよく注意をしなければいけません。自分で処理をした人ももちろん十分なアフターケアをするようにしなければいけません。クリニックや皮膚科など
医療機関で施術した場合には、アルターケア用のクリームを処方されることがありますから、それをしっかりと塗る様にして保護しましょう。脱毛した陰部をまずは清潔に保つこと。清潔にするためと石鹸を使って洗うひとがいますが、これは厳禁です。かえって陰部に雑菌が入る可能性があります。海やプール等にいくことも菌が入りやすいですから暫くは控えましょう。